読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心理学の本棚のすみっこ

じょーの個人的なこと。

博士の出てくる話

博士映画が好きでしてね。

 

これとか、

砂漠でサーモン・フィッシング [DVD]
松竹 (2013-06-08)
売り上げランキング: 49,269

 これとか。 

マイ・ビッグ・ファット・ウェディング [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2003-12-24)
売り上げランキング: 37,992

 

市川春子が、「頭がいい人が悩む姿がいい」みたいなことをどこかで言っていた気がします。

これの表題作の「25時のバカンス」は、女の人が博士です。 

 

25時のバカンス 市川春子作品集(2) (アフタヌーンKC)
市川 春子
講談社 (2011-09-23)
売り上げランキング: 15,239

博士になって早半年。

博士には、孤独が許されている、と感じることがあります。

以前は、自分と同じ考えの人がいないことがとてもこわかったけれど、いまは、それに理由があると思えてすごく気が楽です。

なんていうか、うまれて28年くらい経つんですけど、自分が変わり者なのに気づき始めたし、気づいたけどまあそれでいいかなーって受け入れつつあります。

孤独も権利なのかも。

でも、だからこそ、他の人が気になったりするので、博士が出てくる映画が好きです。

あなたには、どんな孤独が割り当てられているの?って、気になるんだよね。